38歳 女性

症状・悩み

パニック障害

使用した薬やサプリメント

ワイパックス、ジェイゾロフト

体験談

パニック障害になりました。特に閉所電車、バスなどの乗り物に乗ると呼吸が苦しくなり、降りたくなる衝動にかられてしまいます。

きっかけは電車通勤中でした。他の路線が運行見合わせをしていた影響でいつもより混んでいました。

ふと周りを見ると人でぎゅうぎゅう。

その時に「あ、逃げられない」と感じてしまい動悸が止まらなく貧血状態になってしまいました。

それから電車に乗るのが怖くなってしまいました。

原因はきっと仕事関係の人間ストレスだったと思います。

普段なら休日に遊んだり、愚痴を言ってストレス発散させていたのにあの当時はその気力すらなかったんです。

会社を辞めて、精神科へ行きました。

受診する前にネットで調べて、きっとパニックだとは思っていましたが、やはり「パニック障害です」と診断されました。

はじめはジェイゾロフトとワイパックスを処方されました。

ジェイゾロフトは毎日寝る前に、ワイパックスは不安になった時に飲みました。

それと同時に気分の余裕がある時に乗物に乗る練習をしました。

始めはワイパックスを飲まず乗り場まで行き、混雑状況、飲まなくても乗れるか確認して、混んでいたり、混んでいなくても不安な時はワイパックスを飲んでから乗りました。

乗っている最中も急に不安になることがあるので手にはワイパックスを握りしめていました。

しばらく繰り返して各駅停車なら乗れるようになったので、今はジェイゾロフトは辞めてワイパックスのみになっています。

ワイパックスは当初は1mgを処方してもらっていましたが、副作用なのかその日の夜はだるくて眠ってしまう事が多かったので、現在は0.5mgを処方していただいております。

ワイパックスのおかげで新幹線で東京から大阪まで行くこともできましたし、調子のいい時は近場であれば飲まなくても乗物に乗れるようになりました。

私にとってはワイパックスは困った時に助けてくれるお守りのような心強い存在です。

スポンサーリンク