33歳 女性

症状・悩み

軽度発達障害、適応障害、接触障害、不眠症

使用した薬やサプリメント

リスパダール

体験談

1、「処方のきっかけ」

私は睡眠障害、頭の中のざわざわ、衝動性を抑えるために、リスパダールという薬を処方されました。

その際私が持っていた病気は、軽度発達障害傾向の適応障害による鬱状態、摂食障害、不眠症です。

そのため、レクザプロ、ルネスタ、ストラテラ、ワイパックスを処方されており、ルネスタで、まだ眠れないことや、中途覚醒が多いのと、衝動が抑えきれないことが多かったため、リスパダールを処方されました。

2、「処方されて起きたこと」

最初の頃は、よく眠れるし、過食の衝動が抑えられて、よく効く薬だと安心していたのですが、飲み続けていくうちにだんだん、過食が増えてきました。

何を食べてもおなかがすく、満たされないことが多く、どんどん食べてしまいます。最初のうちは過食衝動が抑えきれてないのかな、と思っていたのですが、毎日とんでもない量の過食をしてしまっていたので、これはと思い、リスパダールについて検索をかけてみると、副作用として食欲増進が出てきました。

私の場合摂食障害、特に過食嘔吐がひどく、副作用との組み合わせ的には最悪でした。

他にも副作用としては立ちくらみ、めまい、眠気、口の渇き、便秘、尿が出にくい、動悸、体重増加などがあります。

女性では生理不順や乳汁分泌が現れることがあります。私に出たのは体重増加と、乳汁分泌がありましたが、何より体重増加が一番強い副作用でした。

しかし、頭の中のざわざわが取れるのが、非常に良かったのでしばらく使い続けました。

ですが、過食嘔吐がひどくなったため使用を中止することとなりました。

現在ではリスパダールの代わりにエビリファイを使っております。

スポンサーリンク