31歳 男性

症状・悩み

不眠症

使用した薬やサプリメント

リーゼ錠5mg

体験談

私は学生時代の受験期以降、夜中に落ち着かずに寝れない状態になっていました。

簡単な睡眠導入剤のようなものを飲むこともあったのですが、それでは寝付けないことがあったので、病院を受診して医師に相談しました。

そこで、入眠障害と診断され、リーゼ錠5mgという薬を処方され、普段飲んでいる睡眠導入剤で寝付けない時、落ち着かない時に飲むように指示がありました。

それ以来、練る時間帯になっても気分的に落ち着かず寝付けそうにない時は睡眠導入剤と一緒に服用するようになりました。

リーゼ錠5mgはそういった症状に対して改善する効果がありました。

今までだったら頭が覚醒して寝付けないだろうなと思う時でもリーゼ錠5mgを飲むと寝付けるようになりました。

ただ、リーゼ錠5mgを飲んだ次の日の日中に眠気を感じるのが問題点でした。

この点について医師に相談したところ、睡眠導入剤と同様にリーゼ錠5mgも脳の働きを抑える効果があるので、その薬が体の中に残っている状態の時には眠気を感じることがあるとのことでした。

その改善策として、リーゼ錠5mgを半分に割って、1回に半分ずつ飲んでみるように先生に提案されました。

ただ、自分で錠剤をきれいに割ることは難しかったため、薬をもらう薬局で半分に割って袋詰めにしてもらいました。

そして、半分ずつ飲むようにしたところ、飲んだ翌日の眠気を感じることは少なくなりました。

それ以降、基本は半分ずつ服用し、それでは効果が不十分だと感じた時にはもう半分飲むようにしています。

スポンサーリンク