51歳 男性

症状・悩み

パニック障害、不安障害

使用した薬やサプリメント

デパス、グランダキシン

体験談

25歳頃、友達とバイクで高速道路を走っていると、急に動悸、息切れ、めまいに襲われた、高速道路の上なので恐くなり、パニック状態になりました。

そのままSAまで必死にバイクを走らせ、友達と合流、友達からはどうして遅れたと聞かれましたが、言いたくなかったので隠しました。その時は一時の間休憩したら気分が戻ったので、そのまま友達とツーリングをつづけました。

その日は何事もなかったのですが、その日を境に頻繁にパニックみたいな症状がでるようになり、脳神経外科等を色々受診しましたが異常なし、もう25年前のことですから今のように(うつ、パニック、抗不安)などに今のように理解はありません。

処方されたのは、グランダキシン、とデパス、デパスはいまでも服用していますが、薬の名前も覚えきれないほどの種類を試して観ました。

しかしどんな薬をのもうが、民間療法の本も沢山読み、気功を試してみたり、どんなことでも挑戦しました。

減量もベジタリアンにも、山登りも、脳に良い音楽も、何をしても治ることはありませんでした。

それからあきらめ気分になり薬もバンバン飲みやけくそになり、仕事も辞めました。

治そうと思う気持ちがなくなったら気持ちが楽になり、病状はあたりまえなんだと思うようになり、上手に病気と付き合えるようになりました。

現在では私は病気などとは思っていません、好きなようにして生きています。

相変わらず薬はのんでますが、どうも薬は依存症になっているみたいです。

スポンサーリンク